高校受験勉強のやり方アドバイス

勉強の仕方

 

高校受験勉強はやり方がとても大切です。

 

せっかく頑張るなら、正しい方法で頑張りたいですね。

 

やり方のポイントをまとめたので参考にしてください!

 

 

長時間集中して勉強する方法

 

集中して勉強する

 

高校入試の準備をするには時間がかかります。

 

どうしても勉強時間を伸ばす必要がありますね。

 

集中して時間も伸ばす3つの方法を紹介します。

 

  • 集中を邪魔するものを取り除く
  • 短い時間の集中を繰り返す
  • 勉強の環境を変える

 

長時間集中して勉強する3つの方法はこちら

 

暗記が苦手でも忘れにくくする方法

 

暗記する

 

高校入試では知識問題と考える問題が出ます。

 

考える問題も基礎知識の暗記が必要ですね。

 

とくに勉強の苦手な子は、暗記を頑張りましょう!

 

覚えるのが苦手でも忘れにくくするコツを紹介します。

 

暗記分野の勉強方法はこちら

 

高校受験生は必ず作ろう!間違い直しノート

 

学習ノート

 

勉強していると、間違えることはよくあると思います。

 

ミスはだれでもあるので、悪いことではありません。

 

でも必ず間違え直しノートをつくっておきましょう。

 

次は間違えずに成績を上げるためです。

 

間違え直しノートのつくり方と活用法はこちら

 

高校受験の勉強時間は?

 

時計

 

受験生は1日にどれくらいの時間勉強すればいいでしょうか?

 

これは時期によって違います。

 

4月〜6月は部活動と両立を目指します。

 

8月は涼しい環境を整えて勉強時間を伸ばします。

 

秋からは勉強を習慣化してさらに時間を伸ばしましょう。

 

高校受験の時期ごとの勉強時間はこちら

 

 

< 高校受験合格!勉強法マニュアル >

 

全国1100組以上の親子に大好評!

 

高校受験勉強法

 

メリット 勉強のやり方がわかる!

 

メリット2 やる気の出し方がわかる!

 

メリット3 点数や偏差値が上がる!

 

メリット4 おススメ問題集がわかる!

 

メリット5 親のサポート法もわかる!

 

高校合格のみなさん

 

 

 

高校受験5教科の勉強法は?

 

高校受験勉強のやる気の出し方は?

 

成績が上がらないときは?

 

春・夏・秋・冬それぞれの勉強法

 

高校受験の悩みと解決法

 

高校受験勉強法トップページへ

高校受験勉強のやり方アドバイス記事一覧

高校受験生と親にとって、『どれくらい勉強すれば合格できるのか?』は気になると思います。実際に高校受験を迎える中学3年生は、一体どれくらい勉強しているのでしょうか?平均の勉強時間や目安は?1、4月から7月まで、2、9月から12月まで、3、追い込みラストスパート塾で指導してきた経験をもとにこの3つの時期に分けて紹介します。4月から7月までは部活と両立4月は新学年の行事や国・都道府県の学力テスト。5月は...

受験生だというのに勉強時間が短い勉強を始めたと思ったら、すぐ休憩マンガ・ゲームの時間が長い子どもが集中して勉強してくれないと悩む親は多いです。とくに中学3年で受験となれば、1日の勉強時間を伸ばす必要があります。お父さん、お母さんはイライラしますよね。そこで、集中して勉強する3つの方法を紹介します。集中して高校受験の勉強をする3つの方法1つは、集中を邪魔するものを取り除く方法。2つ目は、短い時間の集...

ついこの前も習ったばかりなのに、同じところを間違えている。テスト前に復習して覚えたのに、テスト本番では忘れてしまった。すぐに忘れてしまう様子に「私は記憶力が悪いの?」と悩んだことはありませんか?多くの子どもたちを教えてきて実感するのですが、人は思っている以上のスピードで、教えたことを忘れてしまいます。ほんの一週間前に教えたことを子どもが忘れてしまうのは、ごく普通のことです。だから、暗記が苦手・記憶...

高校入試を乗り切って合格するのに大切なのは、間違えた問題と正面から向き合い、克服することです。わからなかったり、×がつくとだれでもイヤなものです。間違えた問題は目を逸らしたい、なかったことにしたい・・・。イライラするその気持ちはよくわかりますが、間違えた問題こそ成長のチャンスです。今日から間違い直しノートを作って、次のテストや模試では正解できるようにしましょう。では、2種類のノートつくりを紹介しま...